他社と比較して分かった「モビット」のよさ

キャッシング会社を選ぶ時は、まず消費者金融で借りるか、銀行カードローンで借りるかを選ぶ必要があります。今すぐお金を借りたい時は消費者金融が最適ですし、金利を低く抑えたい時は銀行カードローンにメリットが有ります。

「モビット」は三井住友銀行グループの消費者金融で、即日融資はもちろん、会社への連絡がないという事で人気があります。「モビット」は大手消費者金融と比べても引けを取らないキャッシング会社です。

モビットの基本スペック

モビットの基本スペックは金利3.0%~18.0%、融資限度額は最大で800万円となっています。モビットの大きな特徴は「WEB完結申込」から申込をすると、会社への連絡がない事や郵送物が送られてこない事から人気が有ります。

 

大手消費者金融と比較する

消費者金融には「アコム」「アイフル」「プロミス」といった大手消費者金融があり、金利や融資限度額は「モビット」とそれほど差は無い様に思えますがが、それでも様々な違った点が有るので比較してみました。

 

アコムと比較

「アコム」は三菱UFJフィナンシャルグループの傘下にある消費者金融で、利率3.0%~18.0%融資限度額は最大で800万円のローンで、30日間無利息期間サービスが利用できるので多少のお得感があります。

アイフルと比較

「アイフル」の金利は4.5%~18.0%、融資限度額は最大で500万円なので、下限金利が少し高くなっています。「モビット」はフリーローンだけなのに対して「アイフル」はさまざま商品が有るので、目的に合ったローンが選べます。

プロミスと比較

「プロミス」の金利は4.5%~17.8%、融資限度額は最大で500万円で、金利面からみるとわずかですが「プロミス」が優位になります。「プロミス」には30日間無利息期間やレディースキャッシングといったサービスが用意されているので、比較的利用しやすいローンと言えます。

 

何を基準に選ぶかがポイントになる

消費者金融で借りる場合、スペックそのものはそれほど大きな違いはありません。ですから、どういったサービスが利用できるかがポイントになります。

また、提携ATMが近くになければ、借入や返済のたびにストレスを感じる事もあるので近くに利用できるATMがあるかという事も重要な判断材料になります。